境界を越える幸せ

21世紀社会デザイン研究科 立花ゼミ 平和教育班 ハンドルネーム:中岡ともの のブログ
境界を越える幸せ TOP  >  2009年07月
月別アーカイブ  [ 2009年07月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Dear MJ

私が最初に買った洋楽のCDはあなたの曲でした。

留学中にブカレストコンサートの様子をドイツのテレビでみて、すっかりファンになってしまい、翌日お店に走りました。
何度もCDは聞いていたので、いまでも聞くたびにドイツでの留学していた日々のことを思い出します。

英語はあまりわからなかったけど、 とくにHeal the Worldをよく聞いていて、さびの

「make it a  better Place for you and for me and the entire humen race」
世界を変えよう、君と僕と人類のために

というフレーズが好きでよく口ずさんでいました。

We are the World にも似ている言葉が出てくるし、これに限らず、あなたは平和・飢餓・貧困・人種差別など社会へのメッセージを歌を通じて発していましたよね。

そのためにいま君と僕にできることをしてみよう、って繰り返し訴えていました。

それがあまりにも純粋で、ストレートで、聞き手にすっと入ってくる。
それがあなたのすごさなんだと思います。

図らずも、いま私が通っている大学院の研究科もあなたと同じような趣旨があります。
社会を変えるには一人一人のエンパワメントが大切ってこと。

もしかすると、あなたのメッセージはあのとき私の中で植え付けられ、それがいまこの研究科にきている遠因かもしれませんね。

だから、いまあなたに伝えたい。
世界はあなたのメッセージをしっかり受け取っている。
難しいけどなんとか頑張って引き継いでいこうとしている。

You are not alone といまあなたに伝えたい。

Thank you for healing us and the world.
ありがとう。そして、安らかに。


スポンサーサイト
[ 2009/07/05 00:22 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。